6-03 2002-6-5 mail

 英米政府は自国民に対して、インド・パキスタンからの退避勧告を出したし、日本も観光客に対する渡航延期や退避支援などを行っているようです。各国政府も両国の緊張緩和に向けていろいろ対策を練っているみたいですね。デリーは一見普段と変わらないように見えます。新聞読んでいないから詳しい事は分かりませんが、相変わらず腹の立つ人ばかりです。
 しかし。
 ニューデリー駅前にメインバザールという通りがあって、バックパッカーは大抵この辺に宿を取るのですが、今回戻ったときには前回と比べて旅行者が2倍くらいに増えているようです。また、メインバザールには土産物屋や商店がずらっと並んでいるのですが、シャッターを降ろしている店が目に付きました。もしかしたら、その日は休日だったのかもしれませんが。
 更に、コルカタからバンコクまでの片道航空券を買いに行ったとき、同じ旅行代理店でコロンボ経由のバンコク便を買っているイスラエル人が多かったです。これはたまたまだろうけど。目に見える変化はそんなところです。
 僕は8日にインドを出て、バンコクに行きます。
 それでは、また。

( Delhi / India / 2002 )