3-06 2002-4-21 mail

 お元気ですか?
 日本は、春が終わるか終わらないかのうちに夏日になったりしているようですね。
 今、ダラムサラにいます。デリーの北、標高1,800メートルの山間の町なので、日中日向でも30度を下回り過ごしやすいです。移動した甲斐がありました。
 この町は、インド人よりもチベット人の方が多い不思議な町です。宿やレストランなども、ボスがチベット人で従業員がインド人です。ちなみに、ダライ・ラマは、只今瞑想中(病気療養中の噂も)とかで会えません。
 現在、寺では砂マンダラ(カーラチャクラマンダラという種類で、かなり複雑)を製作中です。テレビや写真などで見たことがあるかもしれませんが、あれの本物を作っています。直径が160センチメートルほどの円の中に、色砂(15色ほど)を専用の道具を使って少しずつ落としていき、点や線や面や模様などを描いていきます。基本的に4人の坊さんが作るのですが、先輩が結構手伝っています。休憩が多いです。無駄口も叩きます。でも、作業しているときの集中力はさすがです。他にすることもないので、ずっと見ていますが、見ているほうも緊張して疲れてしまいます。明日で完成だそうです。
 いやあ、偶然にすごいものが見られました。
 それでは、また。

インド・ダラムサラ

( Dharamsala / India / 2002 )