アジアのかけら2011_南インドシナ編 フォトリポート_06 アッタプー 

2011-01-31 21:36 アッタプー / ラオス

 アッタプーという、ラオスの南東にある町にいます。
 町の名前はアッタプーですが、特に見所が何もない場所です。
 アッタプーはベトナムに近いので、ベトナム語の看板をよく見ますし、ベトナム人も多く住んでいるようです。
 ラオスはタイ、カンボジア、ベトナム、中国に囲まれていて、それぞれに近いところで貿易や住んでいる人に特徴がありますね。
 周辺各国からの資本が入ってきてラオス経済は成長しているみたいですが(あちこちで道路工事をしています)、うっかりしているとみんな他所の国に持っていかれてしまいそうな気がします。
 写真は昨日いたパクセーの市場です。パクセーはラオスに3本しかないメコン川に架かる橋の1本がある町で、タイ国境が近いので貿易の中継地として市場も賑わってるようです(下の写真はパクセーです)

/* — doocomo P04-A — */
パクセー

2011-02-01 19:25 アッタプー / ラオス

 東南アジアやネパールやインドなど、町や人の住んでいる所を歩いていると大量のゴミがあちこちに捨てられているのが目につく。
 JICAなど税金で賄われている国際的援助活動組織は国費で滞在し手当も支払われている職員や協力隊員に1日10個ゴミ拾いをさせれば今以上に目に見える結果が残せるのに。 ( To Twitter )

/* — doocomo P04-A — */
ラオス・アッタプーこの辺り

コメント(閉):2

brownbrownbrown 2011/09/12

市場いいですよね!!
僕も市場に行くのが好きです^^
確かにうっかりしていたら隣の国に持っていかれそうな感じですね^^

ゴミ拾い良い案ですね!

kidai 2011/09/12

♪ brownbrownbrownさん

僕も旅先では必ず市場に行きます。
安くて美味しい食べものもありますし、不思議な食材や怪しげな商品を見るのが面白いですね。
ゴミ問題はどの国も深刻です。
でもこれは人の考え方によるところが多いので難しい問題です。